Digital SLR & G16

CRITERIUM 2017


f0052971_13043816.jpg




疾走する自転車のわたしのイメージw
たーくさん写真があるので
BGMを聞きながらご覧いただければと思います。







今年もこの時期が来ました。

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムに出かけてきました。




行われたのは11月4日(土曜日)。
今年も日本の選手が活躍していました。
嬉しい^^

今年は2年ぶりにコースレイアウトが変更。

さいたま新都心駅の東側に新設される道路を一部使用。
フィニッシュ前に300mの直線がレイアウトされ
ゴール前、激しいスプリントが繰り広げられました。
が、そこは遠目に見るだけだったので写真はありません...^_^;


気を取り直して、当日の様子を^^

f0052971_11173603.jpg



f0052971_13045182.jpg


11:15~ 一般の方の体験走行。
これは事前に申し込みをし当選した方がコースを試走できるというモノです。



12:00 オープニングセレモニー。
それに引き続き、選手、来賓・協賛社が参加されるオープニング走行が始まりました。
観客のそばを通ってくれる選手の方もいてハイタッチで挨拶してくれたりも^^

f0052971_11182301.jpg


f0052971_11182445.jpg


f0052971_11182415.jpg


f0052971_11182436.jpg


f0052971_11182582.jpg


f0052971_11182547.jpg


f0052971_11182525.jpg
クリテリウムメインレース2位の別府選手。



f0052971_12003460.jpg
新城選手。



f0052971_11182685.jpg



f0052971_11182632.jpg










スプリントレース予選の後のタイムトライアルレース(チーム、個人)のころはこんな天気でした。

暑かった...。
f0052971_11340687.jpg



タイムトライアルレースは一部使用しないコースがあり、
わたしが観戦していたのはその部分...。

なので、走行直後の選手の様子です。

f0052971_11354862.jpg



f0052971_11354878.jpg



f0052971_11354968.jpg









次はスプリントレース決勝。

スプリントレースとは1チームから1選手が出場して予選上位者が決勝進出。
このレースは初めからよーいドンではなく、
残り約1kmにあるアクチュアルスタートから競争が始まるレース。

ゴール前の白熱したsceneを...、と思いましたが、
わたしの観戦ポイントからは観れません。

なので、スタート直後のパレード走行とゴール後の選手の様子を。

f0052971_11373928.jpg



f0052971_11390677.jpg



f0052971_11390692.jpg



f0052971_11390699.jpg

レース後のお互いをたたえ合う姿にグッときます。










さぁ、いよいよメインのクリテリウム。

1周約3kmのコースを19周します。

f0052971_11523180.jpg



f0052971_11523224.jpg



f0052971_11523225.jpg



f0052971_11523078.jpg



f0052971_11523192.jpg




1周ゆっくり走った後、
このバイクが集団を率いてやってきます。

スタートです。
f0052971_11523118.jpg



f0052971_11535652.jpg



f0052971_11535627.jpg



f0052971_11535654.jpg



f0052971_11535413.jpg



f0052971_11535404.jpg



f0052971_11535530.jpg



f0052971_11535546.jpg



f0052971_11535568.jpg



f0052971_11562787.jpg



f0052971_11562742.jpg



f0052971_11562752.jpg



f0052971_11562881.jpg

コースレイアウトが変わり、観戦ポイントを探すのが大変でしたが、
今年も選手の皆さんの熱い走りを堪能しました。


そして無事に楽しめたのもこういう方がいてくれたから。
f0052971_12300997.jpg

ありがたいですm(__)m






レースの結果はサイト↓をご覧ください。









こちらは去年の様子。

よろしければどうぞw







お越しいただきありがとうございます。

jin


トラックバックURL : https://jinsnap.exblog.jp/tb/28540255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milk--love at 2017-11-11 00:09
jinさん こんばんは☆.。.:*・
素晴しいお写真、満喫させて頂きました。
カッコイイです。素敵です。素晴しいです(*^^)
Commented by lily1406 at 2017-11-11 08:20
jinさん おはよう〜(^ ^)
相変わらず素晴らしいぃぃぃ!
すごいなぁ〜
音楽もとてもあっていてまるで会場にいるようなワクワク感で拝見させてもらいました♪
素敵はお写真をありがとう〜♪
Commented by jinsnap at 2017-11-11 11:12
> milk-loveさん
いつもありがとうございます。
嬉しいお言葉ありがとうございます。
この大会の雰囲気が好きなんです。
フレンドリーな選手の皆さん。
でもレースになるとまた違った姿を見せてくれる。
そして、風のように通り過ぎていく自転車。
この雰囲気が伝わってるとなお嬉しいです^^
Commented by jinsnap at 2017-11-11 11:15
> tomoさん
いつもありがとうございます。
この日も楽しんじゃいました^^
これより先に宇都宮で行われたレースも行こうと思っていましたが、腰痛と天候が良くなくて断念。
なので、その分も取り返したい気持ちで観戦してました。
今度はゴール前も観たいなと思っています^^
Commented by susatan at 2017-11-11 14:02
こんにちはー♪
かなり感動ちぅです!!
カッコイイなーーーって!! お写真が!!!!!
ぃあ~~ ほんと 感動ちぅです!!!!!
いろーんなシーンと その中にキラキラ光る一瞬があって
んもー たまりません。
ワタシは こういうスピードのある世界を撮影したことがないので
余計に ぶったまげ(笑)ちゃってます。
んで センスいいなぁ~~って♡♡♡))))
Commented by jinsnap at 2017-11-11 19:08
> すさたんさん
いつもありがとうございます。
嬉しいです、感動いただいて。
動く被写体が大好物なんです、わたし^^
それとその動く被写体の中にも静の時があって、そのgapにグググと惹かれます。
特にスポーツは競技をする人達の熱や想いが伝わってきて、何とも言えない感じになります。
もしもお時間がありましたら、わたしのblogの”スポーツ”のタグでご覧頂けると嬉しいです。
参考にタグのURLを^^
http://jinsnap.exblog.jp/tags/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/
Commented by a-ki_la at 2017-11-11 23:03
作品1枚1枚のクオリティの高さだけでなく
いつもながら構成も素晴らしくて、最後までグっと引き込まれっぱなしです。
この日のキョーレツな陽射しにヤラレルことなく、自室に居ながら
あたかも現地で観戦したような気分になれるとは
何という贅沢!ありがとうございます^^
タイムトライアルレースの最後のタテ切り、ヘルメットに景色が写り込んでる1枚と
ラストから2枚目の流し撮りに、特に釘付けでした。
Commented by jinsnap at 2017-11-12 22:25
> a-ki_laさん
いつもありがとうございます。
ホント、いつも嬉しいお言葉、ありがとうございます。

コース変更があり思うような場所が確保できなかったり、忘れ物したりと準備がまだまだ足りないです...^_^;
流し撮りの写真、これが撮れるまで何枚撮ったことか...。
準備が十分じゃないなんて、まだまだ修行の身です。
でも、もっとカッコよく撮れるように頑張ります^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jinsnap | 2017-11-11 00:00 | Digital SLR & G16 | Trackback | Comments(8)

馬と写真が好き。主にコンパクトカメラ(カテゴリーを観てね)でのsnap shotをAdobe Photoshop でリサイズ、レタッチしてUPしてます。


by jin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31